2015年 12月 31日

キリンのいる動物園

キリンのいる動物園のHP・所在地です。なにかと便利だと思うのでトップに表示されるようにしています。訂正・変更箇所など教えてくださったら嬉しいです。情報は「動物園でお散歩」の掲示板またはメールフォームよりお知らせください。
最新最終更新日時
2013.7.27更新
2013.4.30更新
2012.8.15更新
キリンのいる動物園 その1 その2 追記しました。


2012.6.18更新2013.7.2更新
並べてみました 年齢順 その7

合わせて キリンのいる動物園 その1 その2 追記しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「並べてみました 年齢順その6」 更新2012.5.22
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2012.2.16 文字数制限により
キリンのいる動物園 その2を作ってわけました。

2011.11.18 追記
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
2009.5.5追記・訂正 少し悩みましたが、正確な数字を記すために亡くなったキリン達の名前をそれぞれのカテゴリーに移しました。
他にもありますが、少し時間がかかります

「キリンのいる動物園」はコチラ
[PR]

# by giraffe3giraffe3 | 2015-12-31 23:59 | キリンのいる動物園
2014年 12月 22日

更新

新しいことから投稿していきます
徐々に更新して昨年の放置してるところまでたどり着くようにします^^
[PR]

# by giraffe3giraffe3 | 2014-12-22 00:40 | キリンのいる動物園
2014年 12月 19日

ワビスケくん

先日ワビスケくんに会いに行きました
d0131164_21533768.jpg
d0131164_21583060.jpg


そんなこんなで放置しているキリンのいる動物園とか年齢順をなんとかしないと・・・^^;
[PR]

# by giraffe3giraffe3 | 2014-12-19 22:01 | 多摩動物公園
2014年 12月 07日

オグラの訃報

d0131164_2354267.jpg

息子家族と のんびりと暮らしていたオグラさん 2014年6月撮影
d0131164_2362855.jpg


こんなふうに並ぶと息子のトリノはオグラ母さんに似ていますね
d0131164_2364561.jpg


どうしてこんなに口のまわりが緑になっているのか
食べ物の草色がどうしてついているのかなと思っていました
高齢で歯がだいぶ傷んでいたとのこと
想像ですが食べやすいように細かくしたものを与えていたので
こんなふうになっていたのかな・・・
d0131164_2373597.jpg


http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/topics/index.php?g_no=ZOO00345

オグラの訃報 動物園HPより

平成26年12月7日(日)、アミメキリンの「オグラ」が死亡しました。
倒れる直前まで食欲も良好だっただけに、突然の出来事で本当に残念です。
皆様には今までかわいがっていただき、本当にありがとうございました。
なお、明日(平成26年12月9日)から12月28日までキリン舎前に献花台を設置します。

■オグラについて

性  別 メス
生年月日 1992年4月10日(22歳、京都市動物園生まれ)
来園日  1993年4月12日
当園のオス「トリノ」の母親で、来園以来8頭の出産経験があり、繁殖に貢献しました。また、人に対して好意的な性格であり、人気イベント「キリンにおやつをあげよう」などでも多くの来園者から大変人気がありました。

■死亡日時及び経緯
平成26年12月7日15時30頃に室内で急に起立不能となり同日18時に死亡を確認しました。

■死亡原因
現在調査中
   
■東山での飼育頭数
2頭(オス1頭、メス1頭。死亡した「オグラ」を除く。)

■平成26年12月9日(火)から12月28(日)までキリン舎前に献花台を設置します。

【参 考】
◇アミメキリンについて
アフリカのケニア北部からエチオピア南部の草原や半砂漠地で生息し、10頭ほどの群れで生活する。餌は木の葉や小枝が主で、時に果実、花、草なども食べる。陸上動物で最も背が高く、雄は頭の上までの高さが約5mあり、雌は約4m。寿命は約25年。性成熟は3歳頃で、妊娠期間は15カ月。1999年には14万頭いるといわれていたが、近年では約8万頭とされ、個体数は年々減少している。
[PR]

# by giraffe3giraffe3 | 2014-12-07 00:00 | 東山動植物園
2014年 11月 25日

ウリュウの婿入り

d0131164_21251579.jpg

キヨミズと並ぶと まだまだ小さいですね
d0131164_21252312.jpg


d0131164_21271521.jpg


検疫中のメイちゃんが気になるウリュウでした
豊橋では しばらくお嫁さん待ちですね (後日 多摩より♀が来るとか・・・)
d0131164_21285450.jpg


http://www5.city.kyoto.jp/zoo/news/20141021-12776.html


ウリュウ編

メイ編


動物園ブログより

2014年10月21日 (火) アミメキリンの移動について

この度,京都市動物園で誕生したアミメキリンの「瓜生(ウリュウ)」が,繁殖を目的として,豊橋総合動植物公園(愛知県)に移動しますので,お知らせします。
               記
1 移動予定日
 平成26年11月25日(火曜日)
※ 体調等により,延期する場合があります。
※ 当日は休園日となり,移動の様子を御覧いただくことはできません。

2 移動するアミメキリンについて
 ⑴ 愛称
   瓜生(ウリュウ)
 ⑵ 性別
   オス
 ⑶ 出生年月日
   平成25年5月16日 京都市動物園生まれ
   父「清水(キヨミズ)」と母「未来(ミライ)」との第4子として誕生しました。
 ⑷ その他
   現在,本園のアミメキリンについては,「瓜生(ウリュウ)」の他に「清水(キヨミズ)」(オス15歳)と「未来(ミライ)」(メス13歳)を飼育しています。

3 移動の目的
 「豊橋総合動植物公園」で飼育予定のメス(個体は調整中)との繁殖を目指します。


(参考)アミメキリン(英名 Reticulated Giraffe 学名 Giraffa camelopardalis reticulata)
 サハラ砂漠以南のサバンナ地帯に生息しています。角は雌雄ともあり,突起した骨が毛の生えた皮膚で包まれています。現生動物で一番背が高く,雄では5メートル以上になります。
 長い首は,高い場所の食べ物を食べることができ,肉食獣の接近をいち早く知ることにも役立っています。また,キリンの長い首の骨(頚椎)の数は,人間や他の哺乳類と同じ7個です。
 平成25年12月31日現在,国内では42施設で129頭(オス55頭,メス74頭)が飼育されています。
d0131164_21272558.jpg

[PR]

# by giraffe3giraffe3 | 2014-11-25 00:00 | 京都市動物園
2014年 11月 14日

ナツゴロウ婿入り

富山市ファミリパーク、キリンの「ナツゴロウ」搬出へ
 群馬サファリへ。 

d0131164_051079.jpg

2014.7.5撮影
d0131164_0552556.jpg


野毛山生まれのハヤテが婿入りしていましたが
2012年に亡くなったとのこと
♀はアユミ アイコ リン たぶん この三頭がいると思われますが
確認できていません。


夏おとこ ナツゴロウ そろそろ一歳だから移動だろうな~と思っていましたが
こんな寒い季節に移動とは・・・
d0131164_0531715.jpg

d0131164_0542082.jpg


d0131164_0545138.jpg


群馬に会いに行けるといいな・・・
d0131164_056840.jpg



動物園HPより
http://www.toyama-familypark.jp/event/entry-002467.html

「キリンのナツゴロウ(オス)が婿入りしました」
2014年11月14日、アミメキリン(オス・1才)の「ナツゴロウ」が群馬県の群馬サファリパークに
おムコさんに行きました。
群馬に行っても元気で、人気者になってくれることを祈っています。
[PR]

# by giraffe3giraffe3 | 2014-11-14 00:00 | 富山市ファミリーパーク
2014年 11月 10日

めいちゃん嫁入り

東山動物園、キリンの「めい」搬出
 京都市動物園へ 

d0131164_194587.jpg



決して健康ではなく いろいろ脚も痛めたり お腹が痛くなったりするキヨミズだけど
熱心な飼育員さんのおかげで繁殖も良い感じに続き 子キリンともすぐに同居できるキヨミズパパ
そんなキヨミズだからこそお嫁さんが来るのだなーと納得です。

http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/topics/index.php?g_no=ZOO00338

動物園HPより

アミメキリンの「めい」が転出します

東山動植物園で飼育しているアミメキリンの「めい」(メス)が、平成26年11月10日(月)に京都市動物園へ転出することとなりました。

転出前にメッセージボードを設置しますので、ぜひ「めい」に一言メッセージを!!

【場所】アミメキリン舎前
【日時】平成26年11月8日(土)・9日(日)
    13:30からのつりかごえさやり後

★転出するアミメキリン「めい」
○生年月日 : 平成25年5月18日(1歳)
○性  別 : メス
○体  高 : 約270cm
○父  親 : トリノ(2005年12月30日東山動植物園生まれ)
○母  親 : マ オ(2007年10月6日 浜松市動物園生まれ、2009年12月7日来園)

d0131164_110684.jpg


で 子キリンの移動ということは
お母さんのおなかのなかには・・・・
[PR]

# by giraffe3giraffe3 | 2014-11-10 00:00 | 東山動植物園
2014年 10月 01日

かりんの妊娠

キリンの妊娠が普通にお知らせされるようになりましたね

撮影:2014.10.1
d0131164_034407.jpg


かりんちゃん こっち向いて~

プイッ とあっちに行ってしまいました
で このお腹の中には既に赤ちゃんがいたのですね~
d0131164_0352252.jpg


http://www.asahi.com/articles/ASGC45V5XGC4PITB00X.html


朝日新聞 すでに↑のリンクは切れているようです。↓

妊娠が確認された「かりん」。後ろの「ふくりん」に比べ、おなかがふっくらしている=
 福山市立動物園(芦田町福田)は、園内で飼っているアミメキリンの「かりん」(4歳)が妊娠していると発表した。順調にいけば、来年5、6月に赤ちゃんが誕生するという。

 「かりん」は2013年4月に繁殖目的で、愛媛県立とべ動物園からやってきた。同年9月ごろから、雄の「ふくりん」(5歳)と同居を始め、今年9月に妊娠が確認された。

 「かりん」にとっては初産で、日に日におなかのふくらみが目立ってきている。園に残る記録では、アミメキリンの出産は06年8月以来で、子どもが順調に育ち一般公開に至る場合は、1993年7月以来のケースになるとみられる。
[PR]

# by giraffe3giraffe3 | 2014-10-01 00:00 | 福山動物園
2014年 07月 17日

訃報 マリモ

マリモ あなたのベビーに会いたかったです どうぞ安らかに・・・
(2009.3.24旭山)
d0131164_22561840.jpg

d0131164_22563659.jpg

http://www5.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/zoo/keeper/keeper.html

しいくにゅーす より

アミメキリンの「マリモ(メス)」が急死 (7/16)

アミメキリンの「マリモ」(2014年4月26日撮影)  2014年7月16日13:10頃、アミメキリンの「マリモ(メス)9歳」が「きりん舎」の外の放飼場で、急死しました。

 経過としては、7月16日12:55頃、外の放飼場で「マリモ」が足を崩し倒れ、首もあげることができない状況でした。
 倒れた後、足を動かす行動は見られましたが、13:10頃呼吸が止まっているのを確認し、死亡と判断しました。

 解剖の結果、死因は右前脚の蹄の変形による、手根骨(人で言う手首)の骨折を認めました。

 倒れる前の状況からすると、右前脚の骨折後、残りの3本の脚で体を支えることができず、そのまま倒れ、誤えんを起こし死亡したものと考えられます。

 蹄の変形、それに伴う手根関節の炎症による腫脹は、6月下旬から顕著になり、投薬による治療を開始し、関節の腫脹は軽減され、小康状態を保っていました。
 8月下旬~9月には出産を控えており、胎児への影響も考慮し治療方針を立てていました。
 無事に出産を迎え、母体の負荷が軽減されてからマリモの治療に専念する考えでした。
 
 新しい施設への引っ越しを終え、そして出産を期待していたので非常に残念でなりません。
[PR]

# by giraffe3giraffe3 | 2014-07-17 22:57 | 旭山動物園
2013年 10月 18日

訃報 ユキ

http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=news&inst=tama&link_num=21866



昨日2013年10月17日、多摩動物公園で飼育していたキリンのメス「ユキ」が死亡しました。年齢は12歳10か月、死因は心外膜炎でした。

 ユキは2000年12月13日に多摩動物公園で生まれました。母親は「ユウ」、父親は「キリオ」です。2008年に「ユズ」を出産し、今年の6月には「ユリネ」を出産しました。

 前日まで特に異状も見られず、いつもどおり群れの中で過ごしていたユキの死は、あまりにも突然のできごとでした。

 ユキは人懐こい性格で、かいがいしく子どもの世話をしていました。あらためて、ありがとうの言葉を贈ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まだ若いのに・・・残念です。
[PR]

# by giraffe3giraffe3 | 2013-10-18 22:27 | 多摩動物公園