Giraffe blog

giraffe3.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:秋吉台サファリパーク( 6 )


2012年 05月 01日

カスミちゃん出産

追記 女の子のようです^^

3月27日に生まれた赤ちゃん 最初はいろいろ大変だったようです。


http://safariland.jp/cgi-bin/disp.cgi?mode=one&no=1&code=10155


秋吉台サファリ
飼育員のブログ より


出産ラッシュ

2012年04月25日(水) 19:00:29更新
飼育員のブログ
秋吉台自然公園サファリランド


 「キリンの赤ちゃんってこの間も載せてなかった?」と思った方もいるかもしれませんが、実はもう1頭産まれたのです!12月17日に出産したのはフブキで今回出産したのは初産となるカスミなのです。1年のうちいつでも出産可能なキリンですが、今回は重なっていました。なぜなら父親は以前紹介した広島安佐動物園から来た「ナオキ」なので交尾も同じ時期にしていたからです。2頭も大切な命を宿してくれてありがとうナオキ!!

 カスミの出産はフブキの出産から約3ヶ月経っていますが、初産では予定よりも遅くなる傾向があるため、スタッフは首を長くして待っていました(笑)。3月27日の早朝、スタッフが様子を見に行くとすでに子供を出産していましたが直後だったようでまだ羊膜(赤ちゃんが包まれていた薄い膜)に包まれており、カスミが一生懸命舐め取っていました。さらに赤ちゃんもすぐに壁にぶつかったりしながら立ち上がろうとしており、数時間後には立ち上がり歩いていたのです。改めて動物の生きようとする力はすごいなと感じました。

 しかしホッとするのも束の間、赤ちゃんに異変が見られたのです。左後足の蹄が外側に曲がり、蹄の側面で立っているような状態になっていました。「ナックル」といい、お腹の中や出産時に曲がってしまう症状で、牛など蹄を持つ動物に見られます。なぜなってしまったのか・・・思い当たる節が1つありました。出産時にカスミが赤ちゃんを踏んでしまう場面がありました。それが原因だろうと思われます。赤ちゃんの何十倍の体重がただでさえ細い脚に乗ってしまったのです。手術や治療も考えましたが授乳もしておりカスミもしっかりと育児をしていたため、しばらく様子を見ることに・・・毎日観察をし、記録をとり続けていると、3日目には少し症状が改善されてきたのです!そして日を追うごとに良くなり今ではほとんど分からないくらいに回復しました。

 現在はキリン展示場に出る練習をしていますが、いずれは子供達が一緒に駆け回る様子を見る事が出来ると思います。カスミは初産にも関わらず、懸命に子育てを頑張っています。フブキ、カスミ、元気な子を産んでくれてありがとう!そして私達飼育員も日本の動物園で、いつまでもキリンを見る事ができるよう(キリンは大きく神経質な動物なので、移動させて繁殖するのは大変難しいのです)これからも頑張ります。



キリン担当 山元



■この記事のURL:http://safariland.jp/cgi-bin/disp.cgi?mode=one&no=1&code=10155
[PR]

by giraffe3giraffe3 | 2012-05-01 23:24 | 秋吉台サファリパーク
2012年 04月 22日

こゆきちゃん

http://www.safariland.jp/cgi-bin/disp.cgi?code=10206&mode=one&no=8

HPより
○キリンの赤ちゃん一般公開&名前募集のご案内○

2011年12月27日に誕生したキリンの赤ちゃんは、元気にすくすくと成長してます!
現在、約全高220cm、体重100㎏になっています。

気候も良くなってきましたので、一般公開となりました!
場所は、動物ふれあい広場・キリン展示場で、元気に走り回る姿や母親(フブキ)の後をついて回る微笑ましい姿を一日中観察することができます。



http://www.safariland.jp/cgi-bin/disp.cgi?code=10208&mode=one&no=8

HPより
☆キリンの赤ちゃんの名前が決定しました☆
12月27日に誕生した、キリンの赤ちゃん(メス)の名前を3月24日~4月1日の間、募集をしました。
応募総数は、約500名とたくさんの方に応募していただき有難うございました。

決定した名前:「こゆき」
理由:お父さんが「ナオキ」、お母さんが「ふぶき」、両方の「き」をとり、さらに小雪舞う季節に誕生したから。


[更新日:2012年04月07日(土)]






可愛らしい名前ですね 元気に育ちますように♪


追記
飼育員のブログ

ブログより
2012年02月24日(金) 17:40:21更新
飼育員のブログ
秋吉台自然公園サファリランド

どこに行くにもお母さんにくっついて離れません(^^)  まだまだ寒さの厳しい時期が続きますが、サファリランドでは明るいニュースが飛び込んできました!首の長~い人気者、キリンのフブキが赤ちゃんを出産したのです!!以前、人工保育で育ったオスのハルキが産まれてから約3年振りの出産です!しかしこの出産に至るまでには嬉しいことばかりではありませんでした。

 2年前、安佐動物園からブリーディングローンできたオスのナオキが病死してしまったのです。サファリに来て約半年という短すぎる時間でした。しかし、その短い間にナオキはしっかりと次の世代に命を繋げてくれたのです。妊娠しているかどうか確信がなかったため、フブキの発情が止まりお腹も大きくなってきた時はとても嬉しく、そしてナオキの忘れ形見を無事に産んで欲しいと祈る日々が続きました。キリンの妊娠期間は約450日と長いため、今か今かと待ち続けた12月27日の朝、人前で座る事のないフブキが座り込み、なかなか立とうとしません。しかも餌も食べず落ち着きを無くしていました。これはもしやと思いビデオカメラを設置し、24時間体制でスタッフが監視します。そしてその日の夜10時についに出産!予定日より2週間早く産まれましたが、身長175㎝、体重約50kgの元気な女の子でした。

 母子ともに体調は良く、授乳も確認できたため一安心と思っていた矢先、2週間経っても赤ちゃんの排泄が確認できず、フブキもおしっこがほとんど出ていないようでした。ナオキの病死が頭をよぎります。獣医、スタッフが協力していろいろと手を尽くしましたがなかなか効果が出ません。長い間部屋の中で過ごしていたので、ストレス発散のためにと一度外に出してみることになりました。そしていざ外に出してみると・・・あっさり解決(^^;)さらに赤ちゃんはこの時が初の外出となったため、かなりテンションが高く、フェンスに2回もぶつかるという元気な姿を見せてくれました!

 そんな赤ちゃんも早2ヶ月が経ち、身長190cm、体重約70kgまで成長しました。そしてついに2月4日からふれあい広場出口横にて皆さんにお披露目となりました。フブキについて走りまわる赤ちゃんの元気な姿をぜひサファリランドまで見に来て下さい!首を長~くしてお待ちしております(^^)/




キリン担当 伊藤

[PR]

by giraffe3giraffe3 | 2012-04-22 21:10 | 秋吉台サファリパーク
2012年 01月 06日

誕生

おめでとうございます♪
d0131164_2357745.jpg
d0131164_23574093.jpg

おでこの角が黒い そしてお腹の模様がふぶきだと思うのですが いかがでしょ
去年の八月 すでに大きなお腹でした。


http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201201060038.html

美祢市美東町赤の秋吉台サファリランドでアミメキリンの赤ちゃんが生まれた。体高約175センチ、体重約50キロの雌でキリンの誕生は約3年2カ月ぶり。

 父親は広島市安佐北区の市安佐動物公園から貸し出され、昨年1月に尿路結石のため7歳で急死したナオキ。母親は13歳のふぶき。

 12月27日午後10時ごろ生まれ、生後も順調という。母子の体調を考慮しながら、今月中旬に人数を限定して、飼育するバックヤードでの公開を検討している。3月には屋外で公開できるという。
[PR]

by giraffe3giraffe3 | 2012-01-06 23:58 | 秋吉台サファリパーク
2011年 01月 16日

ナオキの訃報

twittreで知りました。。。。 もう言葉もありません

中国新聞より

秋吉台サファリのキリン死ぬ '11/1/16

--------------------------------------------------------------------------------

 広島市安佐動物公園(安佐北区)から、秋吉台サファリランド(美祢市)に繁殖の目的で貸し出されていた雄キリンが、今月8日に死んでいたことが15日、分かった。

 死んだのはナオキ(7)。両園によると、今月3日から尿が出なくなり、尿石症が死因とみられるという。

 両園は、繁殖推進のため雄キリンを相互に貸し出し。ナオキは昨年9月30日、安佐動物公園からサファリランドに移された。

 ナオキはサファリランドの3頭の雌キリンと交尾をしており、妊娠の可能性もあるという。


これから・・・というキリンの訃報がここまで続くなんて
石って どうゆうことでしょう
安佐の頃からあったのでしょうか?
キリンや他の動物も尿石症なんてあるのですね

痛かったの?ナオキ・・・
どうぞ安らかに眠ってください
あなたの命が繋がっていくことを願っています。
  
[PR]

by giraffe3giraffe3 | 2011-01-16 21:25 | 秋吉台サファリパーク
2009年 04月 28日

キリンのハルキがついにセクションデビュー

サファリランドでは初めての人工哺育となったアミメキリン
ハルキ2008年10月19日生まれデビュー
http://www.safariland.jp/cgi-bin/disp.cgi?code=10056&mode=one&ref=1&no=8


追記
http://qnet.nishinippon.co.jp/animal/zoo/post_139.shtml


アミメキリンの赤ちゃん 公募で名前決定 美祢市・秋吉台サファリランド
 秋吉台サファリランド(美祢市美東町赤)の人気者、アミメキリンの赤ちゃんの名前が「ハルキ」に決まった。名前の公募には417通の応募があり、「ハルキ」は49通で最多だった。成育は順調で、20日から屋外で公開される。

 ハルキは昨年10月、父「ハルゾウ」と母「フブキ」の間に生まれた雄。生後は衰弱して立てない状態だったが、職員が体をマッサージして体力を回復。ミルクや干し草を与えるなど人工保育ですくすく育ち、現在は体重150キロ、体高2.3メートルに成長した。

 サファリランドの河田公典動物課長(50)は「無事に育つめどが立ったので屋外公開を決めた。狭い部屋から屋外に出ると、走ったり、日なたぼっこをしたりして生き生きしています」と来場を呼び掛けている。「ハルキ」の応募者には、抽選で2人に記念品が贈られる。

=2009/03/19付 西日本新聞朝刊
[PR]

by giraffe3giraffe3 | 2009-04-28 00:55 | 秋吉台サファリパーク
2007年 10月 06日

秋吉台サファリパーク

**

情報ナシ

求むキリン情報!

2009.5.5追記
*オス・ハルゾウ*1988.11.8多摩動物園生 2008年1月没
*メス・フブキ*1998年秋吉台生れ
*メス・カスミ*(父ハルゾウ母フブキ)
*メス・サクラ*(父ハルゾウ母フブキ)
*オス・サスケ*2007.6.2生(父ハルゾウ母フブキ)2008年1月没
*オス・*2008.10.19生(父ハルゾウ母フブキ)
[PR]

by giraffe3giraffe3 | 2007-10-06 01:13 | 秋吉台サファリパーク