Giraffe blog

giraffe3.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 12日

訃報 シンチャン

‎悲しい事故がおきてしまいました。

シンチャンも苦しかったと思いますが 飼​育員さんたちの辛さを考えるとお悔やみの言葉もありませ​ん・・・

2008年に伊豆に行ったときシンチャンは脚の故障でバックに​いました。
その時はミミちゃん(現在は姫センで妊娠中)が生まれていまし​た。

その後は良くなって、ナオコさんとのあいだにイヴオくん ホープくんが生まれてい​ます。

まだまだ期待していたシンチャンがこのような事故で亡くな​ってしまい本当に残念です


http://www.izu-kamori.jp/blog/2012/01/post-201.html

↓ 飼育員さんのどうぶつにっき より

ありがとう、シンチャン。



当園大人気、キリン一家の大黒柱、シンチャンが本日14時すぎ、息を引き取りました。







本日お昼まで元気にお客様から小松菜をもらっておいしそうに食べていたシンチャン。

事故だったんです。

いつもはシンチャンの眼の届くところにいる飼育スタッフが、お客様ガイドのために猛獣館の中を歩いているほんの数分の間のことでした。

生えている草を食べようと、ネズミ返しの間に頭を突っ込んでしまったシンチャン、

角が引っ掛かり抜けなくなってしまい、そのままもがき暴れることもなく脱力。

飼育スタッフが駆けつけて引っ掛かっているネズミ返しを機械で切断して救出しましたが、獣医到着時には既に心肺停止している状態でした。

キリンは突然死が少なくないといいます。と、言うのもこの長い首を通って頭まで血液を送るために

ものすごく高血圧であることなどが原因しているのでしょうか。(正常で200~300mmHg)

多くのお客様に見守られ、飼育スタッフも必死に首を支えたり、心臓マッサージをしたりと最期まで

頑張りましたが、思いは届きませんでした。

年明け早々、突然のことで驚かれたお客様も多かったことと思います。

この場をお借りしてお詫び申し上げます。

同時に、当園のシンボルとも言えようシンチャンの最期を一緒に見守って下さいまして本当にありがとうございました。

飼育スタッフがシンチャンから眼を放していたほんの数分を含め、救出から応急処置まで終始見守っていて下さったお客様からは、後ほど我々も知らなかった一部始終を説明していただけ、本当に感謝しています。

飼育スタッフの方もシンチャンを救うことに必死で、お客様へのご説明やご案内が手薄になってしまっていたこと、深くお詫び申し上げます。

こんな想定外の状況であり、シンチャンを救いたい一心に動いていたことをご理解ください。

今までにシンチャンを応援してくださった全てのお客様にも、心から感謝いたします。
[PR]

by giraffe3giraffe3 | 2012-01-12 23:41 | 伊豆バイオパーク
2012年 01月 06日

誕生

おめでとうございます♪
d0131164_2357745.jpg
d0131164_23574093.jpg

おでこの角が黒い そしてお腹の模様がふぶきだと思うのですが いかがでしょ
去年の八月 すでに大きなお腹でした。


http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201201060038.html

美祢市美東町赤の秋吉台サファリランドでアミメキリンの赤ちゃんが生まれた。体高約175センチ、体重約50キロの雌でキリンの誕生は約3年2カ月ぶり。

 父親は広島市安佐北区の市安佐動物公園から貸し出され、昨年1月に尿路結石のため7歳で急死したナオキ。母親は13歳のふぶき。

 12月27日午後10時ごろ生まれ、生後も順調という。母子の体調を考慮しながら、今月中旬に人数を限定して、飼育するバックヤードでの公開を検討している。3月には屋外で公開できるという。
[PR]

by giraffe3giraffe3 | 2012-01-06 23:58 | 秋吉台サファリパーク
2012年 01月 03日

訃報 アジム

新年早々ですが アジムが亡くなりました。
冥福を祈りたいと思います。

アジム ありがとう。


動物園HP

http://www.city.chiba.jp/zoo/news/news_top.html#アミメキリン

アミメキリンのアジムが天寿を全うしました。平成24年1月2日New

アミメキリンのアジム(メス 26歳)が1月1日(日)、天寿を全うしました。
アジムは1988年に九州自然動物公園からやってきました。
これまでに6頭のこどもを出産し、よき母親キリンとして頑張ってくれました。
これまで温かいご声援をいただき、どうもありがとうございました。
[PR]

by giraffe3giraffe3 | 2012-01-03 00:47 | 千葉市動物公園