Giraffe blog

giraffe3.exblog.jp
ブログトップ

タグ:キリナ ( 1 ) タグの人気記事


2011年 10月 03日

キリナ嫁入り

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/gunma/news/20110930-OYT8T01512.htm

桐生が岡動物園繁殖のため茨城へ


茨城県の動物園に貸し出された「キリナ」(手前)=桐生が岡動物園提供

 市立桐生が岡動物園(桐生市宮本町)は30日、キリンの「キリナ」(1歳10か月、雌)を繁殖のため、茨城県日立市のかみね動物園に貸し出した。繁殖が終わっても、成長したキリナは車で運べなくなるため、桐生が岡に帰って来ることはない。飼育担当の森下哲さん(36)は「寂しいけれど、子供たちに愛されるキリンになってほしい」と、茨城まで付き添った。

 キリナは、動物園で飼育されることの多いアミメキリン。桐生が岡生まれで、身長約3メートル、体重500キロ・グラム。おとなしくて警戒心が強い性格で、一緒に飼われている母「キサラギ」と姉「キリカ」の計3頭は、来園者の人気者だった。キリナが戻って来られないのは、体長がこれ以上伸びれば、キリナを載せた車両が道路を走行する高さ制限に引っかかるためだ。

 キリナは、かみねにいる7歳の雄と繁殖を図る。今回、桐生が岡は希少動物の繁殖などに用いられる「ブリーディングローン」と呼ばれる方式でキリナを貸し出した。所有権は持ったままで、生まれた子供は第1子がかみね、第2子が桐生が岡の所有になる。

 この日は午前8時半頃から、飼育員ら約10人が運送用の木箱にキリナを誘導。木箱をクレーンでつるしてトラックの荷台に積み込み、午前11時頃、茨城に向けて出発した。

(2011年10月1日 読売新聞)
[PR]

by giraffe3giraffe3 | 2011-10-03 23:26 | 桐生が岡動物園